2013年08月15日

【医師おすすめニュース】医師の確保など重点配分/県地域医療再生計画(香川県)

国の2012年度補正予算に盛り込まれた地域医療再生臨時特例交付金(総額500億円)を活用する「県地域医療再生計画」について、県は12日、国への要望額より約6億円減額された内示額に合わせて計画を見直し、国に再提出した。事業の一部に県の一般財源を充てるなどして、医師確保対策や小豆島の病院再編に重点配分した。8月中にも交付決定される見通し。

5月に国へ提出した計画案は
▽医師などの確保対策
▽在宅医療の推進
▽南海トラフ巨大地震などに備えた病院の災害対策の推進

―の3本柱。計15億円を要望していたが、各県の要望額の合計が予算額を大幅に上回ったため、県への内示額は約9億6700万円となった。

 見直しの中で、県は香川大医学部に設置する寄付講座など事業の一部に県の一般財源を充当したり、病院の機器整備に対する補助事業を廃止したりすることで金額を圧縮。一方で、重点事業である小豆島の病院再編は満額の2億800万円を確保した。

参考:2013年8月15日
医師の確保など重点配分/県地域医療再生計画 | 香川のニュース | 四国新聞社
http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/administration/20130814000128




医師求人転職ドクタービジョン
転職をお考えの医師の皆様のよくあるご質問コンテンツを公開しました!

常勤 全国の「女性医師にオススメ」医師求人特集を公開しました!
常勤/非常勤 全国の「高給与・高待遇」医師求人特集を公開しました!
常勤「東京都の“健診・検診・人間ドック”」医師求人特集を公開しました!
「医師の年収・給与比較」コンテンツを公開しました!

非常勤/常勤 医師の求人、アルバイト情報をお探しなら
ドクタービジョンにお任せください。
※お電話でのお問い合わせは、0120-14-5255までどうぞ。

posted by 医師の求人転職コンサルタント at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 医師 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月26日

<話題のニュース>管理職医師の手当て「安過ぎ」労基署が是正勧告(山口県)

 勤務する医師に時間外手当を適正に支払わなかったなどとして、山口県下関市の市立市民病院が下関労働基準監督署から労働基準法に基づく是正勧告を受けていたことがわかった。同病院は地方独立行政法人となった昨年4月から今年2月までに不適切とされた手当と適正額の差額計約2,000万〜3,000万円を医師約40人に支払う。

 同病院によると、内科や心臓血管外科など34の診療科目に62人の医師が在籍。勤務時間の午前8時半〜午後5時を超えた場合、医療行為を行った分を時間外手当として、管理職の医師約40人には1時間当たり3,500円を支給している。しかし、管理職以外の医師には同4,000〜5,000円を支払っていた。同監督署は「管理職の基本給を考えると、現行の時間外手当は不当に安すぎる」と指摘した。同病院は今後、正確な支払額を算出する。

 このほか、労使間で1か月の時間外労働を45時間以内と定めながら、100時間を超える医師が毎月4、5人いたため、時間外労働の短縮を指導。今後、当直明けは原則休みにするなどの改善策を講じるという。

参考:2013年2月26日
管理職医師の手当て「安過ぎ」労基署が是正勧告 : 最新ニュース特集 : 九州発 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/national/20130226-OYS1T00287.htm



<都道府県で探す:ドクタービジョンの非常勤医師募集情報>
 北海道
 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
 栃木 茨城 群馬 埼玉 東京 千葉 神奈川 山梨
 長野 新潟 富山 石川 福井
 岐阜 静岡 愛知 三重
 滋賀 京都 奈良  大阪 和歌山 兵庫
 鳥取 岡山  島根 広島 山口
 香川 徳島  愛媛 高知
 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄


【特集】常勤 全国の“女性医師”にオススメの医師転職・募集特集を公開しました!
保育所・託児所あり、時短勤務、週3日勤務、当直無しなど先生のご希望にお答えします!
【特集】常勤/非常勤 全国の「高給与・高待遇」医師求人特集を公開しました!
【特集】常勤「東京都の“健診・検診・人間ドック”」医師求人特集を公開しました!
【コンテンツ】「医師の年収・給与比較」を公開しました!
非常勤/常勤 医師の求人、アルバイト情報をお探しならドクタービジョンにお任せください。
※お電話でのお問い合わせは、0120-14-5255までどうぞ。

ドクタービジョン公式twitter
http://twitter.com/doctor_vision

ドクタービジョンFacebookページ
http://www.facebook.com/pages/Doctor-Vision/129887089618

ドクタービジョン医師 求人・ニュースtumblr
http://doctor-vision.tumblr.com/
posted by 医師の求人転職コンサルタント at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 医師 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月31日

【島根県】救急部医師 7月からゼロ・・・松江赤十字病院

<ドクターカーも3月末休止へ 「医療体制崩れ」危機感>

 松江赤十字病院(松江市母衣町)は30日、同病院の救命救急センターで救急患者の診療を担当する救急部の医師が、7月からゼロになる可能性が高いと発表した。同部のただ1人の医師・佐藤真也救急部長(46)が6月末で退職する意向を示しているためだ。後任のめどはたっておらず、同病院は「松江の救急医療体制が崩れかねない」と危機感を抱いている。

 同センターは、隠岐諸島を含む県東部の救急患者に対応するため、2004年4月に開設され、救急部の医師たちが24時間体制で診療に当たってきた。

 しかし、毎年約2万人が受診するなど激務で、07年に6人いた担当医師は次々に辞め、昨年7月から佐藤部長1人になっていた。

 病院側は、医師の負担になる「コンビニ受診」を減らすため、時間外の軽症の救急外来に求める時間外選定療養費を引き上げるなど改善を模索してきたが、佐藤部長は同9月、「軽症の患者が多くて疲れた」と辞意。病院側が慰留したが、意思は固いという。

 後任が見つからない場合、7月以降は他の部の医師が交代で同センターで勤務する。また、救急部の医師が同乗して車内で医療行為をする救急車「ドクターカー」を昨年3月から運行してきたが、3月末で休止する。

 同病院によると、松江・隠岐圏域(松江市、安来市、隠岐郡)の重症救急患者の受け入れは、同病院と松江市立病院、松江生協病院が担ってきたが、松江赤十字病院が患者の半数を受け入れているという。

 この日、記者会見した秦公平院長は「救命救急センターはどんな形ででも維持しなければならない。自治体や医師会とも話し合い、松江の救急医療をどうするのか考えたい」と話した。


参考:2013年1月31日
救急部医師 7月からゼロ・・・松江赤十字病院 : 島根 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20130130-OYT8T01262.htm


<おすすめ 常勤 医師求人>
【島根県松江市】当直月1回、明けは休み 土日休み 残業少なめ QOLの重視した勤務が可能 整形、神経内科、リハ
https://www.doctor-vision.com/full_times/201203280027/detail/



<都道府県で探す:ドクタービジョンの非常勤医師募集情報>
 北海道
 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
 栃木 茨城 群馬 埼玉 東京 千葉 神奈川 山梨
 長野 新潟 富山 石川 福井
 岐阜 静岡 愛知 三重
 滋賀 京都 奈良  大阪 和歌山 兵庫
 鳥取 岡山  島根 広島 山口
 香川 徳島  愛媛 高知
 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄


【特集】常勤 全国の“女性医師”にオススメの医師募集特集を公開しました!
保育所・託児所あり、時短勤務、週3日勤務、当直無しなどご相談の多い求人をご紹介します!
【特集】常勤/非常勤 全国の「高給与・高待遇」医師求人特集を公開しました!
【特集】常勤「東京都の“健診・検診・人間ドック”」医師求人特集を公開しました!

【コンテンツ】「医師の年収・給与比較」を公開しました!


非常勤/常勤 医師の求人、アルバイト情報をお探しならドクタービジョンにお任せください。
※お電話でのお問い合わせは、0120-14-5255までどうぞ。

ドクタービジョン公式twitter
http://twitter.com/doctor_vision

ドクタービジョンFacebookページ
http://www.facebook.com/pages/Doctor-Vision/129887089618

ドクタービジョン医師 求人・ニュースtumblr
http://doctor-vision.tumblr.com/


<医師求人情報ブログ>
東京都(23区・西東京)の医師募集情報ブログ
神奈川県(横浜市・川崎市)の医師募集情報ブログ
埼玉県の医師募集情報ブログ

posted by 医師の求人転職コンサルタント at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 医師 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月25日

【徳島県】徳島大学病院、脳卒中をスマホで診断 医師が外出先でも画像確認

 徳島大学病院脳神経外科は、迅速な脳卒中診断に役立てようと、スマートフォン(多機能携帯電話)を用いた遠隔画像診断システムを導入した。病院から送られた症状などの画像を外出先でも確認でき、的確な指示が出せる。県内の病院が取り入れるのは初めてで、全国の国立大学病院でも初。2月には県立海部病院(牟岐町中村)にも導入される。

 システムは東京慈恵会医科大学が開発。システム用アプリを取り込み、指定のサーバーとリンクさせることで、磁気共鳴画像装置(MRI)やコンピューター断層撮影(CT)の画像情報をリアルタイムで受け取ることができる。

 受け取った画像に対するコメントをスマホ所持者に一斉に送ることができるため、別の場所にいる複数の医師が治療方針などを確認し合えるメリットもある。

 口頭で病状を詳細に説明することは難しく、徳大病院では以前は研修医や若手医師が判断に迷った場合、ベテラン医師が病院まで出向いて指示していた。

 徳大病院は2012年4月にシステムを導入。11月までにシステムを用いて協議や報告を行った件数は113例で、脳卒中で搬送された患者の51%に当たる。里見淳一郎副科長は「迅速で適切な診断、治療に結び付く。夜間に呼び出されていた医療従事者の精神的・肉体的な負担軽減にもつながっている」と強調する。

 脳卒中のうち、血管が詰まる脳梗塞の場合、発症から3時間以内であれば血栓を溶かす薬剤が投与でき、効果的な治療のためには時間短縮が鍵。ただ、脳卒中の専門医は全国的に不足しており、専門医やベテラン医師が不在の場合、診断が遅れて効果的な治療ができないケースもある。

 徳大病院での実績を受け、海部病院もシステムを導入する。海部病院では脳卒中に制限せず、全ての疾患に適用。医師への研修の後、4月から本格運用する。


参考:2013年1月25日
徳大病院、脳卒中をスマホで診断 医師が外出先でも画像確認 - 徳島新聞
http://www.topics.or.jp/localNews/news/2013/01/2013_135907755241.html




<都道府県で探す:ドクタービジョンの非常勤医師募集情報>
 北海道
 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
 栃木 茨城 群馬 埼玉 東京 千葉 神奈川 山梨
 長野 新潟 富山 石川 福井
 岐阜 静岡 愛知 三重
 滋賀 京都 奈良  大阪 和歌山 兵庫
 鳥取 岡山  島根 広島 山口
 香川 徳島  愛媛 高知
 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄


【特集】常勤 全国の“女性医師”にオススメの医師募集特集を公開しました!
保育所・託児所あり、時短勤務、週3日勤務、当直無しなどご相談の多い求人をご紹介します!
【特集】常勤/非常勤 全国の「高給与・高待遇」医師求人特集を公開しました!
【特集】常勤「東京都の“健診・検診・人間ドック”」医師求人特集を公開しました!

【コンテンツ】「医師の年収・給与比較」を公開しました!


非常勤/常勤 医師の求人、アルバイト情報をお探しならドクタービジョンにお任せください。
※お電話でのお問い合わせは、0120-14-5255までどうぞ。

ドクタービジョン公式twitter
http://twitter.com/doctor_vision

ドクタービジョンFacebookページ
http://www.facebook.com/pages/Doctor-Vision/129887089618

ドクタービジョン医師 求人・ニュースtumblr
http://doctor-vision.tumblr.com/


<医師求人情報ブログ>
東京都(23区・西東京)の医師募集情報ブログ
神奈川県(横浜市・川崎市)の医師募集情報ブログ
埼玉県の医師募集情報ブログ



posted by 医師の求人転職コンサルタント at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 医師 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月15日

【山口県】建設進むも医師確保できず - 中国新聞

 地域の医師不足をカバーするため、休日夜間急患センターの整備を進める萩、長門両市が、開設まで残り11カ月となった現在もセンターの勤務医を1人も確保できていないことが13日、分かった。両市では開業医が減り、休日や夜間の対応に負担が強まっている。センターには状況緩和の期待がかかるが、心細い現実が明らかになった格好だ。

 「このままでは過疎地の医療が崩壊してしまう」。萩市の担当者が悲痛な胸の内を明かす。広報でPRし、山口県内外の医療関係者らと交渉を重ねているが、医師確保のめどは立っていないという。

 萩市はセンター開設で当面、日曜と祝日、年末年始などの1次救急を24時間体制でカバーできると想定していた。だが、現時点で確保できた医師はゼロ。すでに工事を始めたセンターが完成しても業務を行えない可能性すら出ている。

 長門市も確保できた医師数はゼロ。センターの工事を近く始めるが、日曜・祝日の日中と平日の夜間3時間の1次救急対応が実現できるかは微妙だ。

 山口県内にある8医療圏のうち、センターがないのは日本海側の萩医療圏(萩市、阿武町)長門医療圏(長門市)の二つだけ。

 萩医療圏では1次救急を年中24時間の当番医体制(一部地域を除く)で回しているが、2010年までの10年間で医師は12人も減って93人になった。

 長門医療圏はさらに深刻で9人減って63人。夜間の1次救急体制が整っておらず、より深刻な患者を受け入れる2次救急の中核病院が手いっぱいの状況で対応する状況が続いている。

 両市とも、開業医が高齢化して年々減る中で、夜間や休日診療を新設するセンターに担ってもらう期待感は強い。センターに必要な医師数は明かしていないが、いずれも「1人以上で開業日を回せる数が必要」と医師確保に奔走している。

 ただ、県内の医師養成、派遣を主に担ってきた山口大医学部も「うちも医師不足は深刻。派遣できればいいとは思うが現時点では難しい」としており、打開の糸口はつかめない厳しい状況だ。


参考:2012年11月15日
建設進むも医師確保できず - 中国新聞
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201211140028.html


■常勤 山口県の医師募集情報を[科目]で検索■
総合内科 一般内科 消化器内科 循環器内科 呼吸器内科 腎臓内科 人工透析科 内分泌内科 リウマチ科 神経内科 リハビリテーション科 老年内科 在宅・訪問診療 健診・検診 血液内科 アレルギー科 一般外科 消化器外科 心臓血管外科 呼吸器外科 脳神経外科 内分泌外科 乳腺外科 整形外科 形成外科 泌尿器科 産科 婦人科 小児科 精神科 心療内科 放射線科 麻酔科 救命救急科 病理科 眼科 耳鼻咽喉科 皮膚科 美容形成外科 美容皮膚科 総合診療科 糖尿病内科 内分泌内科 代謝内科 腫瘍内科 漢方内科 感染症内科 外科 肛門外科 産婦人科 女性外来 レディースクリニック 新生児科 緩和ケア ペインクリニック コンタクトレンズ診療 レーシック 美容科 
男性外来 歯科口腔外科



医師求人転職ドクタービジョン

転職をお考えの医師の皆様のよくあるご質問コンテンツを公開しました!



常勤/非常勤 全国の「高給与・高待遇」医師求人特集を公開しました!
常勤「東京都の“健診・検診・人間ドック”」医師求人特集を公開しました!
「医師の年収・給与比較」コンテンツを公開しました!

非常勤/常勤 医師の求人、アルバイト情報をお探しならドクタービジョンにお任せください。
※お電話でのお問い合わせは、0120-14-5255までどうぞ。

ドクタービジョン公式twitter
http://twitter.com/doctor_vision

ドクタービジョンFacebookページ
http://www.facebook.com/pages/Doctor-Vision/129887089618

ドクタービジョン医師 求人・ニュースtumblr
http://doctor-vision.tumblr.com/

<医師求人情報ブログ>
東京都(23区・西東京)の医師募集情報ブログ
神奈川県(横浜市・川崎市)の医師募集情報ブログ
埼玉県の医師募集情報ブログ
posted by 医師の求人転職コンサルタント at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 医師 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。